西原町の痛くない整体、肩こり、腰痛、ヘルニア、股関節、膝痛、骨盤矯正、DRT 、テラヘルツ療法

投球時の肩の引っ掛かり

投球時の肩の引っ掛かり

以前、書いた下記のYさん2年10か月ぶりに来院
まだ、離島勤務のようです。

前回の施術から良い状態が続いており先日も2試合連投したそうですが、
全然問題なかった!

その後、投球時の動作で肘を肩より後ろに引く際に肩峰付近に引っ掛かりが出てきた。

座位で1分くらいで引っ掛かり取れましたが、念のためDRTで調整、再度投球動作を再現してもらいましたが問題なし。

投球後は肩だけではなく、肘や、指の重要性、最低、月1回のメンテナンスの重要性をお伝えし終了。

ーーーーーここから以前の記事ーーーーーー
今までの野球人生で一番

離島から3か月ぶりに来られたYさん

久しぶりですがどうされましたと尋ねると

実は先日、野球の試合があり2イニングでしたが
投げてみたのですが、周りの友人もビックリするほど球の
キレがよく今までの野球人生で一番のボールが投げられたんですよ!
先生のおかげです、ありがとうございます!

出張で来たついでに身体のメンテナンスと報告にきましたとのこと。

昨年の12月に左の太ももの裏の肉離れの後遺症で
違和感があり通われたYさんでしたが、その後以前痛めた肩が

気になるということで施術を行いましたが、ここまで回復できて良かったです。

腰痛、股関節、膝の痛み、骨盤調整で
何処へ行っても治らないとお困りの方お電話下さい!
回復整体おきなわ
                    098-885-4538

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional